梶原ひかり(被害者・七瀬香奈役)のwiki!年齢、出身や大学、画像は?出演作品の経歴がすごい!【執事西園寺の名推理・第7話】

こんにちは!

気になったら何でも調べちゃう、

知りたがり屋の麻衣(まい)です♪

6月1日(金)テレビ東京で

「執事 西園寺の名推理」第7話が放送されますね。

今回のお話の被害者は、

なんと犬に襲われて死亡してしまうという

なんとも凄惨な死を遂げておりますが、

さらにその被害者の方は警察犬の訓練士だったのだとか!

その被害者は七瀬香奈さん

という方なのだそうですが……

あれ?この方どこかで……???

香奈さん役をされている女優さんですが……

やっぱり見たことがありますね!

気になります!

今回は、被害者・七瀬香奈役を演じた

女優さんについて調べてみました♪

スポンサードリンク

梶原ひかりさんのプロフィール

今回、七瀬香奈さんを演じた女優さんは、

梶原ひかりさんという方です。

まずは梶原ひかりさんの

プロフィールについて調べてみました。

出典:https://www.instagram.com/

本名:非公開(同一の可能性あり)

生年月日:1992年12月21日

年齢:25歳(記事作成時)

出身地:東京都

血液型:A型

身長:158 cm

最終学歴:日出高校(推定)

事務所:ヒラタオフィス

活動期間:2000年 –

職業:女優

ジャンル:テレビドラマ・映画・舞台

梶原さんは、1992年生まれとなるそうです。

すると、年齢は現在25歳ですね。

所属事務所はエムズファクトリーを経て、

現在はヒラタオフィスに所属しています。

子役時代はホリプロインプルーブメントアカデミーに

所属されていたそうですよ。

梶原さんは、子役時代から活躍されていたんですね!

また、梶原さんは、

日出高等学校の中等部に通っていたそうで、

高校はそのまま日出高等学校へ進学したと言われています。

日出高校は芸能コースがありますので、

多くの芸能人が通っていることでも有名ですね。

大学についてですが、

こちらは大学へ進学したという情報は

見つかりませんでした。

梶原さんは子役時代から活躍されている方ですし、

もしかしたら、高校卒業は女優業に専念されることを

選んだのかも知れませんね。

スポンサードリンク

今までの出演作品の経歴がすごい!

今回、梶原さんの出演作品を調べたところ、

その経歴に驚かされました。

梶原さんは2000年に公演された、

舞台『蒲田行進曲完結篇〜銀ちゃんが逝く』で

子役としてデビューします。

その後、2004年に『仮面ライダー剣』に

栗原天音役でレギュラー出演し、

一躍話題となります。

出典:https://www.suruga-ya.jp/

その話題性と実力もあって、

2005年に放送された主演:天海祐希さんの

『女王の教室』では、

共演者の志田未来さんの親友役である

佐藤恵里花役として出演されましたね。

出典:https://matome.naver.jp/

そうです!

仮面ライダーシリーズでした!!

梶原さんを、どこかで拝見したことがあるなぁ

と思ったのですが、仮面ライダーシリーズに

たくさん出演されていたんですよね♪

仮面ライダーW第12話では生徒役として、

仮面ライダーフォーゼでは第9話・第10話、

そして第25・第26話とオカルトゴシック女子

鵜坂律子役でも出ています。

出典:https://www.toei.co.jp/

そして、実は梶原さんは、

でんでんさんが第35回日本アカデミー賞で

最優秀助演男優賞を受賞されたことでも話題となった

R18+映画「冷たい熱帯魚」で、

主人公の娘:社本美津子役として出演されているんですよね。

出典:https://matome.naver.jp/

この映画はいわゆるグロものなので

倫理上18歳未満は閲覧禁止作品となるのですが、

梶原さんの演じる娘はいわゆる素行が悪くて、

それが原因で主人公である自分の父親を

狂気の渦に引き込んでしまうきっかけを作る役なんですね。

当時梶原さんはまだ16歳だったそうなのですが、

プロデューサーからは「この映画はお前次第だ」と言われたり、

監督からは「そんなんじゃ現場に連れていけない」と本気でダメ出しされたりと、

一人の女優として役を掴むのが非常に難しかったそうです。

あまりのショックに、お母さんに電話で相談したり、

お風呂でガチ泣きしてしまったという

エピソードもあるそうですよ。

わぁ~~~そうだったんですね!

私も冷たい熱帯魚は当時拝見したのですが、

もう主人公の娘が本当に憎ったらしくて、

この子がこんなことしなければ

こうはならなかったのにな~~と思いましたもの。

まさに、映画のシナリオ通りの名演技でしたね!

梶原さんすごい!!

ここにあげたのはほんの一例でして、

調べれば調べるほど、梶原さんは

多くの作品に出演されていました。

昨年ですと、新宿スワンにも出演されていました。

麻雀をしている女性の役で、

ほんの少しではあったそうですが、

不思議と印象に残るとその演技力が評価されているようです。

こういった少しの役でも印象に残るというのは

梶原さんの実力があってこそだと思いますし、

その実力は本物だと思いました。

これからも女優として最前線で活躍されると思います!

以上、梶原ひかりさんについてでした♪

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

おすすめ記事(一部広告含む)
おすすめ記事(一部広告含む)