ペットボトルで保育園の女性職員が意識を失なう?【洗剤の誤飲の症状】

こんにちは!

気になったら何でも調べちゃう、

知りたがり屋の麻衣(まい)です♪

今月の29日に、

都内の保育園女性職員が飲みかけのペットボトルを飲んで

意識を失なって救急搬送されたという、

なんともびっくりなニュースが流れてまいりました。

ニュースによると、そのペットボトルには

なんでも食器用洗剤が混入していた可能性があるとか。

飲料の中に洗剤が入っているなんで、

もし悪戯だったとしても怖いですよね。

それにしても、食器用洗剤を誤飲した場合、

意識を失うなんてことがあるのでしょうか?

吐き気や嘔吐だったらなんとなく想像がつくのですが……

気になったので洗剤を誤飲した場合の

症状について調べてみました!

スポンサードリンク

今回のニュースの内容

出典:https://www.fnn.jp/posts/00393196CX

改めて今回のニュースの内容ですが、

今月の29日の正午頃、東京都練馬区北大泉保育園で

女性職員が冷蔵庫に入っていた飲みかけのペットボトルの水を飲んだところ、

突然意識を失い病院に搬送されたというものです。

幸いにも職員はすぐに意識が回復し、

現在は自宅で療養しているとのこと。

命に別状はなさそうですので、

まずは一安心ですね。

混入されていたのは、

食器用洗剤の可能性が高いとのことでした。

食器用洗剤を万が一誤飲した場合、

まずはどのような症状が起こるのでしょうか?

台所用の洗剤は中性や、

弱アルカリ性の洗剤が多いのですが、

毒性自体はそんなに高くはないそうです。

ただし、認知症の高齢者が

台所用中性洗剤を1本飲んでしまい入院した例もあり、

大量に飲んだ場合は危険となります。

誤飲した場合の症状は、

吐き気や嘔吐、のどの痛み、

口の中のただれ、腹痛、

下痢をおこすそうです。

眼に入った場合は、

充血や痛みを感じます。

ちなみに、万が一誤飲などの事故が起こったら、

まずは口をよくすすぎ、牛乳(あるいは水)を飲ませます。

原液や粉末を一口程度飲んだ時は、

しばらく様子をみて症状があれば受診しましょう。

眼に入った場合は、弱い流水で10分間以上洗ったのち、

痛みや充血が残れば受診しましょう。

う~ん…調べてはみたのですが、

食器用洗剤で意識を失うというケースは

見つかりませんでした。

ですが、代わりに少し気になる情報が……。

それは、

「洗濯用のパック型液体洗剤の誤飲」

についてです。

出典:https://www.irasutoya.com/

こちらは消費庁が発行している、

子ども安全メールVol.204からの情報なのですが……。

なんと、パック型液体洗剤は誤飲してしまうと、

嘔吐、呼吸困難の他、

意識障害の症状などが出る場合があるそうなんです。

実際に小さなお子様がお菓子と間違えてかじってしまい、

救急搬送をしたケースもあるそうですよ。

ペットボトルからは、

食器用洗剤の臭いがしたということでした。

憶測でしかありませんが、

もしも、今回混入されていたのが食器用洗剤ではなく、

洗濯用のパック型液体洗剤の中身だったとしたら……

考えるだけでも怖いことですね。

警察はペットボトルの中身を分析し、

異物の有無などを調べているそうです。

ぜひ、どういったものが混入されていたのか

明らかにして頂き、そしてどうして混入したのか

その経緯を突き止めて欲しいと思います。

また、洗濯用のパック型液体洗剤に

意識障害を起こさせるほどの毒性がある

とは知りませんでした。

私も洗濯の際に使用することがありますので、

保管や取扱には充分に気をつけたいと思います。

以上、洗剤の誤飲による症状についてでした。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

おすすめ記事(一部広告含む)
おすすめ記事(一部広告含む)