バンコドウ(はんこ屋)の場所は川越市のどこ?行き方(アクセス)や営業時間は?1818年(文政元年)創業!【和風総本家】

こんにちは!

気になったら何でも調べちゃう、

知りたがり屋の麻衣(まい)です♪

5月31日(木)テレビ東京で放送される

「和風総本家」は”後継ぎはいますか?埼玉編”というテーマで、

埼玉県内に古くからある町のお店や工房を取材されるようですね!

私の大好きな街、

小江戸として有名な川越市も紹介されるそうですよ!

川越市では、

1818年創業の「はんこ屋」にスポットがあたるとのことです。

え!?1818年創業!?

そんな古くからあるんですか!?

す、すごい……!!

これはぜひ私も訪れてみたいお店です。

そのはんこ屋さんは

川越市のどこにあるのでしょうか?

気になったので調べてみました!

スポンサードリンク

小江戸と呼ばれる埼玉県の「川越」とは?

川越は小江戸として大人気の、

都心から約1時間ほどで行ける埼玉県の観光地です。

出典:https://www.jalan.net/

なぜ川越が「小江戸」と呼ばれているかというと、

画像のような蔵造りの建物が多く立ち並んでいるからとなります。

この町並みが江戸時代の雰囲気を醸し出していることから、

川越は「小江戸」と呼ばれるようになったそうですよ。

ちなみに蔵造りとは、日本の伝統的な建築様式のひとつでして、

木骨、外壁を土壁として漆喰などで仕上げられる建物のことを言います。

こういった建物は土蔵(どぞう)とも言いますね。

米穀、酒、繭などの倉庫や保管庫として、防火、防湿、防盗構造をもって

建てられるもののほか、保管庫と店舗を兼ねて建てられるものもあります。

川越には今も多くの蔵造りの建物があるんですよ♪

特に、川越市内の「一番街通り」には電信柱が立っていなくて、

とても開放的な景観となっています。

出典:https://www.jalan.net/

川越名物では紫芋となります。

出典:https://sarah30.com/

この紫芋を使用した美味しいソフトクリームを始め、

まんじゅうや芋チップスなどなど、

とても美味しい食べ物を提供しているお店もたくさんありますので、

川越へ立ち寄られた際は、特におすすめしたい場所となります。

あなたもぜひ♪

スポンサードリンク

1818年創業のはんこ屋とは?

今回番組で取り上げられるはんこ屋さんとは、

「文政元年創業 はんこのバンコドウ」さんとなります。

文政元年というと1818年、今から実に200年前!

まさに江戸時代から続く老舗のはんこ屋さんとなります!!

そんなバンコドウさんは川越市のこちらにあります♪

本店と別店舗があるようですので、

今回は2店舗両方共ご紹介いたしますね。

出典:http://www.somecco.co.jp/

はんこのバンコドウ(本店)

住所:埼玉県川越市仲町2-12

TEL: 049-222-0135

営業時間:午前9:00~午後18:00

定休日:日・祝

【交通機関】

電車:西武新宿線本川越駅から徒歩約15分

出典:http://construction.kawamoku.com/

はんこやバンコドウ アトレ店 (画像は川越アトレです)

住所:埼玉県川越市脇田町105番地 アトレ川越 1F

TEL: 049-226-7017

営業時間:午前10:00~午後19:00

定休日:第1・3日曜日定休

【交通機関】

電車:東武東上線川越駅東口から徒歩1分

JR川越線川越駅東口から徒歩1分

西武新宿線本川越駅から徒歩10分

バンコドウさんではオリジナルの印鑑や

ゴム印の注文も受け付けているようです。

例えば自分で描いたイラストをそのままゴム印にしてもらったり、

自分でデザインした文字を印鑑にしてもらうことも可能なようですよ♪

お店で相談に乗ってもらえるようです!

今回の番組のテーマは、

跡継ぎはいるのかとのことですが、

バンコドウさんはどうなのでしょうか?

200年も続いている老舗のはんこ屋さんですので、

そんなに長く続いているのは

やはり人々から必要とされているからこそだと思います。

ですので、これからもずっと人々から

長く愛されて欲しいと思いました。

今晩の放送は要チェックですね♪

以上、川越市の1818年創業の「はんこ屋」

バンコドウさんについてでした!

バンコドウさんの公式フェイスブックやInstagramはこちら!

【バンコドウFacebook:https://ja-jp.facebook.com/bankodo/

【バンコドウInstagram:https://www.instagram.com/p/BXUQcqtlJZ4/

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

おすすめ記事(一部広告含む)
おすすめ記事(一部広告含む)