MOUNT ZINE(マウントジン)がタモリ倶楽部に!ZINE(ジン)専門店の場所は?行き方(アクセス)は?出品・制作サービスについても♪

こんにちは!

気になったら何でも調べちゃう、

知りたがり屋の麻衣(まい)です♪

5月25日(金)テレビ朝日で放送される「タモリ倶楽部」では

「自由すぎる出版物を読破!?」ということで、

自費出版同人誌の中でも、特に個人の思いが爆発している

ZINE(ジン)というジャンルを紹介するそうですよ。

今回はこのZINEを専門として、

取り扱っているお店が紹介されるのだとか!

キャッチした情報によると、

ZINEはここ近年

密かなブームにもなっているそうですよ!

気になります!

今回は密かなブームになっているという

自費出版同人誌ZINE(ジン)と

その専門店について調べてみました♪

スポンサードリンク

自費出版同人誌「ZINE(ジン)」とは

私たちが同人誌と聞く時、

所謂「コミケ」や「同人即売会」

といったイベントで販売される、

アニメや漫画を主題とした二次創作雑誌を思い浮かべます。

ZINE(ジン)はそれらと何が違うのでしょうか?

ちなみに、駅などに置いてあるフリーペーパーも、

小規模な自費出版のことを指しています。

フリーペーパーは誌面に広告が入る代わりに、

無料で手にすることが出来るのですが、

ZINEは広告が入らない代わりに、

基本的に有料で販売しているというものになります。

この点については、

アニメ漫画の同人誌と同じですね。

ですが、同人誌ジャンルが、

漫画や小説などの創作発表の場として

用いられることが多くなったのに対して、

ZINEでは、漫画や小説だけではなく

写真でもイラストでも、

とにかく自分が本にしたいものならば、

なんでも載せられるというジャンルになるそうです。

所謂、一次創作ジャンルに

特に強いということになるみたいですね。

同人誌も元々一次創作が主流ではあったのですが、

徐々に二次創作が主となってきた流れがあるんですよね。

今では一次創作の方が

少数派となっているのが実情かと思います。

対してこちらのZINEは、

実は1970年代には既にあったものだそうですが、

こういった時代の流れを受けて、

より一次創作に特化してきたジャンルなのかもしれませんね。

なお、ZINEでは、載せる内容を自分で考えることはもちろん、

装丁やデザインについても自分次第ということで、

この想定やデザインもZINEの魅力の一つなんだそうです。

調べてみたところ、これが本!?

とびっくりするものもたくさんありました。

出典:http://umamu.jp/prototypebook-ai-sasaki-voyage.html

出典:http://kototsubo.com/works/am10-9.html

※画像は一例です

同人誌では原稿を作り、

後は印刷会社が用意した

デザインテンプレートを選択して

本にするのが主流なのですが、

ZINEではあえて全ての工程を

自分で行なう人も少なくないそうですよ。

完成したZINEの値段や流通経路についても、

全て自分で決めることができるなど、

どこまでも制作者が主体となるジャンルなんだそうです。

うーん……これは、ハマる人はハマるジャンルだと思います!!

ここまで読んでウズウズしてきた

読者さんもいらっしゃるのではないでしょうか?

調べていくと装丁やデザインについても

本当に様々なZINEがありまして、

最早それは本ではなく、

一つのアートなのでは???

というものも少なくありませんでした。

作り手の拘りと情熱を

目一杯全て詰め込みましたという、

愛情すら伝わってきます。

元々私はこういうのに

滅法弱いタイプでして……

こういったものを見ると

ワクワクしてしまいますね。

スポンサードリンク

ZINE専門店「MOUNT ZINE」について

そんな作り手たちの愛情が詰まった

珠玉の作品を専門的に扱っているのが、

ZINE専門店「MOUNT ZINE(マウントジン)」となります。

MOUNT ZINEの場所やアクセスについてはこちら

出典:https://zine.mount.co.jp/

住所:東京都目黒区八雲2-5-10

TEL: 03-5726-8290

営業時間:午後12:00~午後19:00

定休日:月・火・水曜日

【交通機関】

電車:東急東横線 都立大学駅より徒歩6分

お店は、閑静な住宅街の中にあるそうでして、

古民家を改装した趣のある建物だそうです。

店内は、天井が高く落ち着いた雰囲気で、

壁一面に並んだ個性豊かなZINEたちが迎えてくれるそうですよ!

スポンサードリンク

スクールや制作サービスも行なっている♪

ZINEに、ものすごく興味がでてきた……!!

でも、どうやって作ったらいいの??

そう思ったあなたに耳寄りな情報です!

なんと、MOUNT ZINEでは、

本格的なZINE制作が学べるスクールを

用意しているそうですよ!

拘りの本を作りたいという

同じ情熱を持った人達が集まるので、

とても楽しい時間になるそうです♪

また、有料ではありますが、MOUNT ZINEでは、

ZINEの制作サービスも行なっているそうですよ。

素材だけこちらで用意して、

編集、デザイン、印刷・製本は

MOUNT ZINEにおまかせすることが

可能だそうです!こちらも嬉しいサービスですね。

なお、スクールや制作サービスを利用して作ったZINEは、

もちろんイベント出品OKだそうですよ!

MOUNT ZINEでは、ジャンル問わず

なんと審査なしで幅広くZINEを募集

しているそうです。

応募されたZINEはショップやウェブで

展示・販売されるそうですよ。

ちなみに東京やポートランド、台北など、

なんと国内のみならず海外でも

イベントを開催しているそうですので、

ひょっとしたら海外の人に

自分のZINEを気に入ってもらえるかも……?

これはすごい!!

ZINEの募集については期間があるそうで、

春と秋の年二回のイベント前となるそうです。

こちらの時期の詳細はMOUNT ZINEの

公式サイトや公式SNSで告知されるようですので、

随時チェックしてみてくださいね!

MOUNT ZINE 公式サイト

以上、MOUNT ZINEについてでした♪

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

おすすめ記事(一部広告含む)
おすすめ記事(一部広告含む)