INUPATHY(イヌパシー)の通販や予約、評判(口コミ)は?価格はいくらなの?購入はできる?【生き物にサンキュー!!】

INUPATHYの評判や口コミは?

すでにINUPATHYを試された方の口コミを拝見しました。

「自分が撫でると落ち着くのサインなのに、

自分の母が撫でると緊張のサインが出る」

もしかしたら叱りすぎているのかも!?と、

思い当たる節があるようなご様子のコメント!

他にも、

ワンちゃんを2頭飼われている飼い主さんからは、

同じ状況でもそれぞれ全然違う反応を示す、

個性が出てる!という声もあり、

INUPATHYの評判は上々のようです。

これは、思った以上に

精度の高い商品なのかもしれませんね。

飼い主さんが特に苦労をするのは

やっぱり躾をするための訓練の時だと思います。

訓練はワンちゃんの集中力も必要ですし、

時には気付かずにストレスを与えてしまうこともあります。

こういった状態を見極めることは

慣れないうちは飼い主さんも難しいですから、

このようにして分かりやすく可視化できるというのは、

飼い主にとってもワンちゃんにとってもありがたいですよね。

また、INUPATHYは装着している間は、

心拍を記録し続けているそうです。

その時どういう状態だったかも含めて、

取得したデータはすべて蓄積されていくそうです。

そのため、大切なワンちゃんの毎日のメンタルチェックも出来ますし、

健康管理にも役立ちそうですよね。

本当にありがたいグッズだと思います。

スポンサードリンク

INUPATHYの対応サイズや注意点は?

気になるINUPATHYの対応サイズですが、

こちらは3kg以上の小型のワンちゃんから、

40kgまでの大型のワンちゃん向けのようですね。

3kg未満の超小型ワンちゃんと、

40kg以上の超大型ワンちゃんは

対応していないようなのでご注意を。

※3kg以下の犬でも装着はできるそうですが、

体型によってハーネスにズレが起こる可能性があるそうです。

サイズとしては

  • S (胸囲32cm-42cm)
  • M (胸囲40cm52cm)
  • L (胸囲50cm-70cm)
  • LL(胸囲68cm-90cm)

4種類になるそうですよ。

また、バッテリーの持続時間ですが

こちらは約12時間程だそうです。

これならば日中つけて夜中には充電するという

使い方ができそうですね。

ですが、もう少し伸びてくれると

使い勝手がさらによくなりそうです!

また、INUPATHYはハーネスの形をしていますが、

こちらは飽くまでも心拍数を測るためのセンサーとなります。

お散歩用のハーネスとしては使うことが出来ません。

そして、現時点では防水仕様ではないとのことですので、

湿気の多い日や雨の日のお散歩には

装着が難しい場合があるという点にも注意しましょう。

この先利用者が増えて、もっともっと製品が改良されていき

より良いものに成長していくと良いですね♪

スポンサードリンク

INUPATHYの価格や購入方法は?先行予約が開始予定!!

ワンちゃんと一緒に暮らしている方ならば、

是非とも欲しいこちらの商品ですが、

残念ながらまだ一般的な店舗や通販では

手に入らないのが実情のようです。

元々こちらは、2016年にクラウドファンディングにて

資金を募り製品化が実現したものになります。

一般販売として予約受付を検討しているようなのですが、

どうやらまだ具体的な予約受付日時は決まっていないようですね。

正式な予約受付が開始した際は、

株式会社イヌパシーさんの公式サイトにて

アナウンスがあるそうですので、

定期的にチェックした方が良いかと存じます。

【速報】

2018年6月末、INUPATHY先行予約がスタートすると

公式サイトからアナウンスがあったそうです!

先行予約情報・最新情報については

メールマガジンで配信するそうですので、

詳細は公式サイトをチェック!

【株式会社イヌパシー 公式サイト】

INUPATHY公式サイト。愛犬専用のウェアラブルデバイスINUPATHY(イヌパシー)は、うれしい時、ドキドキしている時、リラックスしている時などを教えてくれる、世界初の愛犬のキモチに寄り添う共感デバイスです。

また、株式会社イヌパシーさんのFacebookもありますので、

そちらもフォローしていた方がより確実かもしれませんね。

【株式会社イヌパシー 公式Facebook】

INUPATHY - 「いいね!」5,569件 · 26人が話題にしています - Inupathy visualizes dogs' condition through heart rate variation analysis.

商品価格についてはまだ未定のようですが、

クラウドファンディング時は

早期割引で約17,000円、通常価格で約25,000円

だったそうです。

一般販売となると、

クラウドファンディング時の通常価格約25,000円と同等か、

もしくはもう少しお高いお値段になるかもしれませんね。

一般販売の時にも

なにかしら早期割引などの対応があると嬉しいのですが…!

何はともあれ、INUPATHY(イヌパシー)の予約開始が待ち遠しいですね♪

以上、INUPATHY(イヌパシー)についてでした!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

おすすめ記事(一部広告含む)
おすすめ記事(一部広告含む)