どうぶつピースのぴーす君の犬種は?性格や特徴、注意点も!

こんにちは!

気になったら何でも調べちゃう、

知りたがり屋の麻衣(まい)です♪

5月11日(金)テレビ東京では

「超かわいい映像連発!どうぶつピース!!」が放送されますね。

いつも可愛いどうぶつの映像が満載で、

お茶の間をメロメロにしている人気番組となります。

そして、この番組にはレギュラー出演している

人気のわんちゃんが……!

今回は、そのわんちゃんの気になる犬種や、

性格、特徴、そしてこの犬種の飼う場合の

注意点などについてまとめてみました♪

スポンサードリンク

人気看板犬「ぴーす君」について♪

こちらが、どうぶつピース!!にレギュラー出演している

人気わんちゃんのぴーす君になります!

出典:https://www.tv-insta.com/tv-tokyo/2018/03/13/1955/

名前:ぴーす

性別:オス

生年月日:2017年5月3日

年齢:1歳(記事作成時)

番組に初登場したのが、

昨年の6月30日となります。

誕生日が昨年の5月3日ということで、

当時はまだ本当に子犬だったぴーす君!

その愛くるしい姿にメロメロになった

視聴者も多かったのではないでしょうか?

今ではすっかり大きくなりましたが

その愛くるしさやひょうきんさから

今でも大人気のわんちゃんです♪

スポンサードリンク

ぴーす君の犬種は?

さて、気になるぴーす君の犬種ですが、

番組の公式Twitterではこの時から

あるハッシュタグが見られるようになりました。

そうです!

「#フレンチブルドッグ」と「#フレブル」ですね!

つまり、ぴーす君の犬種は

「フレンチブルドッグ」となります♪

そのひょうきんな顔立ちや

ぴんと立ったお耳、

短いしっぽがとってもキュートですね♪

それではフレンチブルドッグって

どういうワンちゃんなんでしょうか?

スポンサードリンク

フレンチブルドッグについて

フレンチブルドッグとはその名の通り、

原産はフランスとなります。

闘犬であるブルドッグと同様に、

ローマ帝国のモロシア犬が祖先と考えられているようですよ。

現在、一般的に見られるフレンチブルドッグは、

1860年頃イギリスからフランスに送られた

「イングリッシュ・ブルテリア」とパグやテリアを交配し

生まれたという説が有力であるとされているようです。

闘犬を祖先としているため、

やっぱりフレンチブルドッグの性格も凶暴なのだろうか……

と少し怖くなりますが、実を言うと、

フレンチブルドッグはその正反対なんです!

フレンチブルドッグは優しくて愛情深い性格の持ち主。

その性格から飼い主だけではなく、飼い主の家族にもよくなつきます。

また、サイズとしてもちょうど良い大きさであり、

穏やかな性格と相まって、当時の上流階級に受け入れられたのをきっかけに、

フレンチブルドッグは急速に広まっていきました。

日本へも大正時代に輸入され始めたのですが、

やはりその特徴的な外見や優しい性格から、

日本人にも受け入れられ、現在でも人気の犬種なんだそうですよ♪

ちなみにペットショップでのお値段の相場は

約15~30万円程となるそうです。

スポンサードリンク

飼う場合の注意点について

とっても人懐こく愛情深いフレンチブルドッグですが、

その身体的特徴からいくつかの注意点があるそうです。

それは、フレンチブルドッグは短頭種、

そして短毛種ということ。

短頭種とは、頭蓋骨の長さに比べて

鼻の長さが短い犬種のことを指します。

つまり鼻ぺちゃという意味ですね。

短頭は身体構造として呼吸がしにくいものとなっています。

犬は呼吸からでも、体内に蓄積された熱を放出しているのですが、

フレンチブルドッグは呼吸がしにくい犬種となるため、

熱を上手に発散させることが難しいものとなります。

そのため、他の犬種と比べると、特に暑さに弱いという弱点があります。

また、毛も短いために、同時に寒さにも弱いということになります。

よって、フレンチブルドッグは屋外で飼うことは出来ません。

室内飼いが基本となることに注意しましょう。

また、皮膚病にもかかりやすいという点にも要注意。

フレンチブルドッグは短毛種ではあるのですが、

2週間に1度程度のシャンプーが必要となります。

特徴的な鼻周りのシワには垢や汚れが貯まりやすいため、

これが細菌感染の原因になる場合も、

こちらもこまめに優しく拭き取ってあげてくださいね。

フレンチブルドッグはこまめなお手入れが基本となります。

どんな生き物もそうですが、

こういった手間暇を惜しまずに彼らに愛情を注ぎお付き合いをしていけば、

彼らはより良いパートナーになってくれると思いますよ♪

今回ご紹介した情報は飽くまでも一部となります。

実際にお迎えをご検討される場合は、ご自身でもよくお調べいただき、

ご家族全員でご相談のうえでお迎えをしてあげてくださいね。

以上、ぴーす君の犬種「フレンチブルドッグ」についてでした♪

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

おすすめ記事(一部広告含む)
おすすめ記事(一部広告含む)