山口達也の不祥事に小島啓(元メンバー)は現在何を思う?

こんにちは!

気になったら何でも調べる、

知りたがり屋の麻衣(まい)です。

人気グループ・TOKIOのメンバーである、

山口達也さんが強制わいせつ容疑で

警視庁に書類送検されたことについて、

4月26日、都内のホテルで記者会見を行われましたね。

TOKIOさんの冠番組「鉄腕DASH」内でも、

全国の一般の方たちとたくさん触れ合ってきた

まさに国民的アイドルグループの不祥事だっただけに、

大げさではなく全国に衝撃が走ったと思います。

私自身も、毎週彼らの番組や

彼らの活動を通してためになることばかり

知ってきましたので、本当にびっくりしました。

そんな彼らの記事を拝見していくうちに

気になる情報を入手したので、

今回はそちらをお伝えしたいと存じます。

なんと、

TOKIOには幻のメンバーが存在していた

というものです。

スポンサードリンク

【目次】

  1. TOKIOの幻のメンバーとは?
  2. 突然の脱退騒動、そして現在は?

TOKIOの幻のメンバーとは?

幻のメンバーと呼ばれる方は

「小島啓」さんという方でした。

出典:http://jpedia.web.fc2.com/

氏名:小島 啓(こじま ひろむ)

生年月日:1976年10月24日

年齢:42歳(記事作成時)

出身地:千葉県

担当:ボーカル、リズムギター

小島さんも加えての

当時のTOKIOの映像はこちらになります。

一番左端が小島さんのようですね。

元々TOKIOの前身は、

1989年に城島茂さんと山口達也のお二人で

結成した「TOKIO BAND」というバンドでした。

当時お二人は、光GENJIやSMAPのバックを

担当されていたそうです。

そして、その1年後の1990年4月に、

同じくSMAPのバックダンサーを務めていた

国分太一さん松岡昌宏さん

そして「TOKIO BAND」から城島茂さんが加わる形で、

計3人で新しく初代「TOKIO」を結成することになります。

小島さんの方は、

1990年3月26日にジャニーズ事務所入りをし、

すぐにSMAPのバックダンサーを務めていました。

そして、

初代「TOKIO」に少し遅れて加入

することになります。

小島さんが初代TOKIOで務めた担当は、

ボーカルとリズムギターでした。

小島さんが加入した後、

しばらくしてから「TOKIO BAND」から

山口達也さんもTOKIOのメンバーとして加入し、

城島さん、山口さん、国分さん、松岡さん、小島さん、

このメンバーで今のTOKIOの原型が生まれたのです。

そうなんです!

実はこの時、ボーカルの長瀬智也さんは、

正式メンバーではなく、

TOKIOのサポートメンバーだったんです。

ちなみに長瀬さんの担当はタンバリンでした。

今ではTOKIOに欠かせないボーカル担当の長瀬さん、

当時はサポートメンバー(しかもタンバリン)

だったなんてびっくりですよね。

【NEXT】突然の脱退騒動……!?

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

おすすめ記事(一部広告含む)
おすすめ記事(一部広告含む)