岩田徹のwiki風プロフィール!北海道いわた書店の評判は?1万円選書の申込み方法とは?【プロフェッショナル仕事の流儀】

こんにちは!

気になったら何でも調べちゃう、

知りたがり屋の麻衣(まい)です♪

4月23日(月)NHKで放送される

「プロフェッショナル仕事の流儀」に

全国から注文が殺到するという

北海道の小さな本屋さんが紹介されるそうですね。

北海道の小さな本屋さんに全国から注文が殺到……?

むむむ……なぜでしょうか?

なんでも、本の目利きのプロである本屋の社長さんが、

お客さん一人ひとりに合わせて本を選ぶ

「1万円選書」というサービスが大人気なんだとか!

私は本が大好きですので、

これはとーーーっても気になります!

どういった方法で申し込みが出来るのでしょうか!?

また、こういったサービスをされている

社長はどういった経歴の持ち主なのでしょうか?

気になったので調べてみました!

スポンサードリンク

いわた書店社長岩田徹さんのプロフィール

全国から注文が殺到しているという

北海道の本屋さんは「いわた書店」というそうです。

そしてこの本屋さんの社長さんは

「岩田徹」さんという方とのこと。

まずは岩田さんについて調べてみました♪

出典:https://kinarino.jp/

本名:岩田徹(いわた とおる)

生年月日:不明

年齢:66歳

出身地:北海道美唄市

血液型:不明

最終学歴:函館ラサール高校

職業:いわた書店社長

岩田さんのお父さんは

シベリア帰りの鉱員だったそうですが、

炭鉱を辞めて地元である

北海道砂川駅前の集合店舗で

本屋を立ち上げたそうです。

バブルが弾けた後は、

空前の出店ラッシュが起こったそうですが、

この時期はお店が出てきては撤退するを繰り返していたそうで、

それが遠因となり地方の書店が減っていく結果となったそうです。

それに一番困ったのは車を持たず、

公共交通機関に頼らざるを得ない

地方のお客さまだったそうでして、

そんなお客様たちのために

岩田さんは隣町の新聞販売店さんと

協力して本の宅配を始めたそうですよ。

岩田さんは、

「小さな店こそ素晴らしい、

本を必要とする人がいる限り本屋の生きる道はあるはずだ」

という信念の元に今も本屋を経営されているそうです。

とてもステキな方ですね。

スポンサードリンク

1万円選書を始められたきっかけ

そんな中で岩田さんが始められた

「1万円選書」というサービス。

元々は、10年程前に

岩田さんの友人から

「このお金で自分が読みたくなるような本を選んでほしい」

と頼まれたことがきっかけだったんだそうですよ。

友人の人柄や好みを見て選んであげた本たちは

思いの外好評だったそうで、喜んでもらえるならばと、

その後も月に2~3人というペースで

そのサービスを続けていたそうなんです。

そして2014年に放送されたある深夜番組で

そのサービスが取り上げられたのを機に、状況は激変!

「誰も深夜番組なんて見ていないだろう」

と思っていた岩田さんでしたが、

なんと、その番組が放送された翌朝には、

その番組を見たという全国の人から、

すでに200通を越える数の注文メールが届いていたそうですよ。

今でも全国から「1万円選書」をぜひお願いしたい

という声が絶えないそうなんです。

そんな「1万円選書」ですが、

具体的にはどういう方法で申し込みが出来るのでしょうか。

私も調べているうちに、

これはもうぜひお願いしたいと思ってしまいました!

自分の人生に寄り添ってくれる本……

自分だけではなかなか巡り会えませんからね。

スポンサードリンク

1万円選書の申込み方法について

調べてみた所、

現在は年に何回かのペースで

不定期に抽選にて受け付けを行なっているようです。

次回受付は

2018年10月10日(水)午前9:00~10月12日(金)午後18:00まで。

この期間に、

いわた書店公式HP(参照:http://iwatasyoten.my.coocan.jp/)にて

専用の申込みフォームが公開されるそうです。

まずは、こちらからエントリーして

当選すれば当選した旨のメールが通知されるそうです。

また、ありがたいことに、

この期間に応募した方を対象として、

次回の応募までの間、

月に1度抽選を行なって頂けるようです。

チャンスは一度きりではなく、

何回かあるということですね♪

応募が完了したら、後は天におまかせして

じっくりと待ちましょう。

なお、申込む方は

高校生以上とされているそうですので、

そこはご注意くださいね。

毎回の当選メール発送完了時、

最終抽選終了時、その他重要なお知らせ等は、

いわた書店さんのFacebook及び公式HPにて

お知らせするそうですので、

Facebookをフォローしたり、

定期的に公式HPを巡回すると良いですね。

なお、抽選に当選した場合は、

岩田さんに選書していただくために、

カルテという質問状に回答する必要がありますので、

友達のために内緒で応募しても

その友達がカルテを記入することになります。

そこもご注意を。

スポンサードリンク

いわた書店の実店舗はどこにある?

1万円選書の応募はネット上からのみとなりますが、

いわた書店に足を運んで岩田さんと直接お会いしたい!という方、

いわた書店の所在地はこちらになります。

住所:北海道砂川市西1条北2丁目1番23号

TEL:0125-52-2221(※1万円選書についての問い合わせは電話では受け付けていません)

休業日:毎週日曜日

営業時間:午前9:00~午後19:00

【交通機関】

電車:JR砂川駅から徒歩約2分

いわた書店では「売れる本を置く」ではなく

岩田さんが

「お客様に読んで欲しい、売りたい本」を置く

という確固たる信念の元に営業されているお店なんだそうです。

こんな社長さんが経営されているお店ならば

きっと地元の方からも愛されているのでしょうね。

本好きならば一度は

足を運ぶべき本屋さんなのかしれません♪

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

おすすめ記事(一部広告含む)
おすすめ記事(一部広告含む)