北海道長万部町(おしゃまんべちょう)海岸で白骨化した左足発見!RAKISH(ラキッシュ)スニーカーで女性の遺体?

北海道の海岸で、

靴を履いたままの

左足の一部が発見された

とニュースに流れました。

発見者は、

写真撮影をしようと

砂浜に出た観光客だったそうです。

旅行の途中で

そのような現場に

遭遇してしまうなんて、

ゾッとしますね。

それにしても、左足だなんて、

一体どういう状況だったのでしょうか。

今回は、

こちらのニュースについて

まとめました。

【目次】

  • ニュースの概要
  • 発見された現場
  • 被害者について
  • 事故の詳細
  • 被害者は女性か
  • ネット上の反応

スポンサードリンク

ニュースの概要

出典:https://www.fnn.jp/posts/2019100800000012UHB/201910082113_UHB_UHB

北海道南部の長万部町の海岸で一部白骨化した人の左足と靴が見つかり、警察が事件と事故の両面で捜査しています。

人の左足の一部と靴が見つかったのは、北海道長万部町豊津の海岸です。

2019年10月7日午後2時40分ごろ、遠軽町と伊達市から旅行で来ていた40代の男性2人が砂浜で写真を撮ろうとした際、砂浜上に一部白骨化した人の左足を見つけ警察に通報しました。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191008-00000012-hokkaibunv-hok

ニュースを見る限りでは、

左足以外は見つからなかった

ようですね。

砂浜上にということですので、

もしかしたら海から流れ着いた

のかもしれません。

スポンサードリンク

発見された現場

調べた所、

左足が発見されたのは

以下の場所のようです。

北海道長万部町豊津の海岸

※上記の住所やグーグルマップは断定をするものではありません。

被害者について

  • 名前:不明
  • 年齢:不明
  • 職業:不明
  • 住所:不明

なにぶん、

左足のみということで、

身元の特定には

至っていないようです。

警察は、引き続き

他の手がかりを捜索するとともに、

DNA鑑定をして身元の確認を急ぎ、

事件と事故の両面で調べているそうですよ。

【NEXT】事故の詳細、靴について

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

おすすめ記事(一部広告含む)
おすすめ記事(一部広告含む)