相馬颯音(そうまはやと)容疑者逮捕!顔画像や住所は?天狗山で友人(親友)を嘱託殺人?刑罰は軽い?動機は?【北海道小樽市】

こんにちは!

気になったら何でも調べちゃう、

知りたがり屋の麻衣(まい)です。

9月4日(火)、

友人に頼まれて刃物で腹部を刺し

その友人を殺害したとして、

男性が逮捕されたというニュースが流れましたね。

友人に頼まれて、その友人を殺害……。

つまり、その友人が

自らの死をその友人に

頼んだということですよね。

一体、どういった経緯で

そうなってしまったのでしょうか?

今回はこちらの事件についてまとめてみました。

スポンサードリンク

嘱託殺人事件の概要

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180904-00000003-hokkaibunv-hok

親友に頼まれて、

刃物で腹部を刺し殺害したとして、

住所不定・無職の23歳の男が逮捕されました。

嘱託殺人の疑いで逮捕されたのは、

住所不定、無職の相馬颯音容疑者(23)です。

相馬容疑者は8月20日ごろ、

北海道小樽市の天狗山山頂付近で、

札幌市中央区のアルバイト従業員、

金井大晃さん(23)に頼まれて、

刃物で腹部を刺し殺害した疑いが持たれています。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180904-00000003-hokkaibunv-hok

スポンサードリンク

嘱託殺人事件の現場

報道によると、

現場は以下の場所になるようです。

北海道小樽市天狗山

出典:https://ja.wikipedia.org/

※上記の住所やグーグルマップは断定をするものではありません。

天狗山は標高532.5mで、

小樽市の中心部より南西に位置し、

展望台とスキー場などにより

小樽市民や観光客からリゾート地として親しまれているそうです。

このような場所で突然起こった嘱託殺人……

さぞかし地元の人も驚いたことと思います。

スポンサードリンク

相馬颯音容疑者について

  • 名前:相馬 颯音(そうま はやと)
  • 年齢:23歳
  • 職業:無職
  • 住所:不定

被害者金井大晃さんについて

  • 名前:金井 大晃(かねい ひろあき)さん
  • 年齢:23歳
  • 職業:アルバイト従業員
  • 住所:北海道札幌市中央区

※相馬容疑者、金井さん共に顔画像などは公開されておりませんでした。

また、例え親友であったとしても、

友人に自分の自殺を手伝って欲しいと相談するのは

よほどの事情や動機があったと思います。

こちらについてはまだ公表はされていないようでした。

どうしてこうなってしまったのか

今後の捜査で明らかになっていくと思います。

スポンサードリンク

嘱託殺人事件の詳細

出典:http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000135432.html

相馬容疑者は8月20日、

小樽の天狗山の山頂付近で、

札幌市中央区のアルバイト従業員・金井大晃さんに頼まれ、

金井さんの腹を刃物で刺して

殺害した疑いが持たれているそうです。

2人は学生時代からの友人だそうで、

親友だったとのこと。

金井さんの遺体は先月23日、

天狗山山頂付近のささやぶの中で

登山者が発見したとのことでした。

警察の調べによりますと、

相馬容疑者は親友の金井さんから

「自殺するから手伝って」と殺害を依頼され

一緒に現場に行ったとみられ、

相馬容疑者は「頼まれたから殺した」などと

容疑を認めているということです。

相馬容疑者は3日午後、

以前、新潟県長岡市内に住んでいたということで、

そこで身柄を確保されたんだそうです。

現在は住所不定とのことでしたから

長岡市の自宅は引き払ったということでしょうか。

警察が事件前後の経緯を調べているそうです。

スポンサードリンク

嘱託殺人とは?

嘱託殺人とは

どういう殺人なのでしょうか?

まず、嘱託殺人の

「嘱託(しょくたく)」とは、

一定の行為をすることを

頼んで任せることを言います。

つまりこの場合は、殺人行為を

他人に頼んで任せるということとなりますね。

単なる殺害依頼を食卓殺人というわけではなく、

法律で指している嘱託殺人とは

嘱託殺人は被害者は依頼者と同一となっております。

そのため、被害者の積極的な依頼を受けて

その人を殺した場合に嘱託殺人罪となります。

なお、嘱託殺人罪については、

被殺者の嘱託を受けまたはその承諾を得て行為に及ぶため、

普通殺人罪よりも刑罰は軽いとされており、

6月以上7年以下の懲役または禁錮(きんこ)

(刑法202条)と定められているそうです。

スポンサードリンク

ネット上の反応

今回の事件を受けて、

ネット上で意見があがっておりましたので、

一部をご紹介いたします。

亡くなった方の遺書など無ければ

死人に口無し事件だと思う

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180904-00000003-hokkaibunv-hok

ほんとかどうかもわからない

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180904-00000003-hokkaibunv-hok

無理に殺した場合、

通常防御創というものができるので、

そこで客観的に判断される

容疑者の供述のみで

嘱託の事実が認められるわけではない

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180904-00000003-hokkaibunv-hok

嘱託殺人で逮捕してるってことは

遺書等の固い根拠があったってことだろう。

じゃなけりゃ、最初から嘱託殺人で逮捕なんかしない。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180904-00000003-hokkaibunv-hok

果たして友人が友人に対して

自分を殺してくれなどと言うだろうか、

例え友人であっても頼まれれば殺せるのだろうか、

そういった理解を超えた事件であったため、

本当に嘱託殺人なのだろうかと疑問視する声が多かったようです。

そういった意見に対してて、

嘱託殺人で逮捕しているという事は

それなりに客観的に証拠があってこそであり、

嘱託殺人の可能性が非常に高いと判断しているんだろう

という意見も多かったです。

いずれにせよ、当事者同士で一体何があったのでしょうか。

本当にその道しかなかったのか……。

亡くなられた方のご冥福をお祈りすると共に

事件の真相が解明されることを願います。

以上、北海道小樽市で起きた

嘱託殺人事件についてでした。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

おすすめ記事(一部広告含む)
おすすめ記事(一部広告含む)