帰れマンデーに尻焼温泉が!アクセス(行き方)や名前の由来は?夜も営業時間?女性・子供は危険?水着着用OK・不可?【群馬県中之条町】

こんにちは!

気になったら何でも調べちゃう、

知りたがり屋の麻衣(まい)です♪

9月3日(月)テレビ朝日で放送される

今回の「帰れマンデー見っけ隊!!」は、

東京から2時間半、草津温泉の隣り

穴場秘湯のある群馬県中之条町が舞台となるそうです。

なんと、川そのものが温泉になっていて、

謎の秘湯と言われる

その名も「尻焼(しりやき)温泉」を目指すそうですよ。

川そのものが温泉になっている

という点にも驚きましたが、

尻焼温泉って……。

なんでお尻が焼けてるんでしょうか?

それくらい熱いってことなのかな……?

どのような温泉なのでしょうか。

名前の由来も気になりますね。

番組の予習がてら、

今回は群馬県中之条町にある

「尻焼温泉」について

まとめてみました♪

スポンサードリンク

【目次】

  1. 尻焼温泉はここにある!
  2. 尻焼温泉へのアクセス
  3. 尻焼温泉の魅力
  4. 尻焼温泉の注意点
  5. 尻焼温泉は女性にとって危険?
  6. 尻焼温泉のまとめ

尻焼温泉はここにある!

出典:https://www.tripadvisor.jp/

住所:群馬県吾妻郡中之条町入山

TEL: 0279-26-7727(中之条町 観光商工課 )

営業時間:24時間

入湯料:無料

定休日:なし

泉質:カルシウム・ナトリウム・硫酸塩・塩化物温泉

適応症:痔疾、リューマチ、皮膚病、婦人病、高血圧、外傷

温泉名の由来を調べたところ、

本当にそのままでして「尻を焼いた」

ということからだそうですよ。

どういうことかというと、

ここは昔から川底から

自然と温泉が湧き出ていた場所だそうでして、

この川底から湧き出す湯で

温められた石に腰を下ろして、

痔を治していたことからなんだそうですよ。

スポンサードリンク

尻焼温泉へのアクセス

尻焼温泉への行き方について調べてみました。

◆関越自動車道渋川伊香保I.Cより車で約1時間50分。

専用駐車場に駐めて約300m先となるそうです。

公共の交通機関の場合は、

バスで行けるようですね。

◆JR吾妻線長野原草津口駅より

六合地区路線バスで約35分「花敷温泉」下車、

徒歩約10分。

スポンサードリンク

尻焼温泉の魅力

尻焼温泉は「川の湯」と呼ばているそうで、

長笹沢川を堰き止めて作った

巨大な露天風呂となります。

自然そのものの露天風呂なので、

無料でいつでも入れるそうですよ!

川底から温泉が湧いているそうで、

手前側が比較的ぬるく、奥側が比較的熱いそうです。

移動しながら丁度いい湯加減の場所を探しましょう。

出典:https://www.tripadvisor.jp/

本当に開放感溢れる場所なので、

気持ちよく入浴が出来そうですね。

また、秋から冬にかけては

上流から流れ込む川の水よりも

地下から湧き出る温泉の純度が高いそうでして

純粋な尻焼温泉の泉質を堪能できるそうですよ。

秋から冬にかけてが

ベストシーズンかもしれませんね!

【NEXT】尻焼温泉の注意点、女性や子供にとって危ない?

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

おすすめ記事(一部広告含む)
おすすめ記事(一部広告含む)